サポート事例Case Study

支援実績企業一覧(一部)

  • img
  • img
  • img
  • img
  • img
  • img
  • img
  • img

このようなご相談をサポート

お客様の課題・状況01
もっとシンプルな装置にしたい
サポート内容
仕様要件を満たす
一体型部品のご提案
img img

お客様は、様々な部品を組み合わせ仕様を満たす試作品が完成しましたが、製品化するには構成部品をコンパクトかつ組立の作業を減らす必要性がございました。
市販の部品の組合せでは限界があると感じられ、ご相談に至りました。

このお悩みに対し、機能を併せもった一体型部品をご提案させていただきました。
これにより作業工数を簡素化できると同時に精度の均一化も実現し、製品化を現実化する支援ができました。
組合せのご提案に留まらず、世の中にない新しい部品を提案させていただいた事例になります。

お客様の課題・状況02
特殊環境下での使用。
部品の耐久・性能保持が悩み
サポート内容
部品の材質・潤滑材を含めた最適仕様のご紹介
img

お客様は宇宙分野での事業をご計画でした。地上でのテスト機は作成され宇宙に向けた仕様の構想を検討中にて、具体的にどんな仕様にすれば良いのか、情報収集を行っている段階でお声がけいただきました。

弊社は半導体業界向けに真空環境での製品検証を行ってきました。
また、宇宙分野での事業にも参画しております。
こちらのご相談に対しては、材質変更や最適な潤滑、コーティング等をご案内させていただきました。

お客様の課題・状況03
求めている動作精度が得られず、原因特定に困っていた。
サポート内容
・装置図面や現象から類推される原因のご案内
・課題解決の為のご提案と検証
img

お客様は原理試作を終え、市場に求められている要求精度を満たす為に部品を取り替えるなどの試行錯誤を繰り返していました。繰り返すうちに検証のポイントが合っているか不安になったとのことで、ご相談を承りました。

弊社の今までに蓄積した知見から、技術者より組合せ部品の剛性不足をご連絡させていただきました。また弊社製品を組合せた際の適切な部品の厚さを提示させていただき、早期の課題解決につながりました。原因特定から課題解決案の提案と検証までご支援させていただいた事例になります。

お客様の課題・状況04
製品の選定、製品が多くどの形番を選定すればよいか分からない
サポート内容
最適品選定ツールを使用した形番の選定方法のご紹介
img img

お客様は、装置の構想段階で、どの製品や形番を使用したらよいのか分からず、製品の選定に悩んでおり、ご相談がございました。
弊社テクニカルサポート内の最適品選定ツールを紹介し、選定条件を入力し形番の選定を実施していただきました。

選定結果より、各形番の特長の紹介や使用方法についてアドバイスいたしました。また、手動で動かしたいとのことで、動きが軽い製品や摺動抵抗値の概算値をご案内いたしました。

無償サンプルのご提供も
可能です

申込後、アントシェルパ窓口担当者が即時フォローします。
ご要望に応じて、弊社選定ソフト等の無料ツールをご案内いたします。
ご相談内容によって、技術者/営業担当につなげます。

*無償サンプルご提供には審査がございます。